J2第8節・サンフレッチェ広島vsヴァンフォーレ甲府 ●(1:2)2008/04/25 18:33

 J1昇格を争うであろう対戦相手、ヴァンフォーレ甲府をホームに迎える一戦である。ここ最近、甲府相手に勝てていないなどという相性の悪さもあって、試合前には少々胸騒ぎがあった。しかし、1年でJ1復帰するためにはそんなところでつまづいてはならない。きっと今節で相性の悪さを解消してくれるだろうと期待していた。

 前半キックオフの後、いい流れから服部のゴール!1-0に。なかなかいい滑り出しだなといい気分でいたら、その3分後に失点して同点。さらに十数分後にも失点を重ねて、1-2と逆転されてしまった。いずれの失点も、相手に崩されたものではなく、自分達のミスから取られたもの。後味が悪い失点である。

 結局、後半は攻めたが得点を挙げることはできず、1-2のまま試合終了。情けない結果になった。甲府の素晴らしいプレーの連続で失点したのならともかく、あららと言う間の失点だから腹も立つ。次節以降に、きちんとリアクションを起こしてほしい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://notch.asablo.jp/blog/2008/04/25/3315729/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。